忍者ブログ

自動車や鉄道関連のプラモ製作とゲーム攻略や、ウォークマンなどのポーターブルオーディオ分解修理記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東芝 初代gigabeat MEG50JS

2000年代には、東芝はデジタルオーディオプレーヤーのギガビート(gigabeat)を販売していた。デザインはソニーウォークマンと比べてチープだが、初代giagbeatだけはものすごかった。

東芝 初代gigabeat MEG50JS
東芝 初代gigabeat MEG50JS
2002年発売のハードディスク型オーディオプレーヤーです。アルミ合金のボディの上にサイズも大きいので質感がかなり高い。以降発売のギガビートのプラスチック製ボディが安っぽく感じる。


東芝 初代gigabeat MEG50JS
●発売日
2002年
●電源
内蔵リチウムイオン電池
●特徴
アルミ合金ボディ、ハードディスク交換可能など
●故障
バッテリーが劣化して充電できない

東芝のポータブルプレーヤーに多い故障だが、内蔵リチウムイオン電池が劣化していて充電できない。充電池オンオフ切り替えスイッチをオンのまま長期間放置しかことによる過放電が原因だろうか。ACアダプターを接続すると起動できる。

東芝 初代gigabeat MEG50JS
東芝 初代gigabeat MEG50JS

MDの影響が残っているためか、ハードディスクは交換可能です。親切なことに立派なハードディスクを入れるケースが付属する。

東芝 初代gigabeat MEG50JS
東芝 初代gigabeat MEG50JS

リモコンが付属していたりHDDが交換可能な点はポータブルMDプレーヤーの影響を感じるが、外付け乾電池ケースも真似してほしかった。
PR

TOSHIBA ギガビート gigabeat Gシリーズ

2000年代に販売された東芝のデジタルオーディオプレーヤーであるギガビート(gigabeat)は、かなり個性的なデザインが多い。他のメーカー製デジタルオーディオプレーヤーと同じく、この2年ぐらいで急激に寿命を迎えた。

●初代gigabeat→バッテリー不良
●Gシリーズ→電源の故障、HDDの故障
●Pシリーズ→バッテリー劣化
●Vシリーズ→バッテリー不良
●Uシリーズ→バッテリー不良、有機ELディスプレイ劣化

初代giagbeatやVシリーズとUシリーズは、長時間充電せずに放置するとバッテリーが駄目になって充電できなくなるみたいだ。

東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat G23 MEG203
東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat G23 MEG203

HDDを使用した東芝のギガビートGシリーズは、裏側にバッテリーのオンオフスイッチがある。長時間使わないなら、これをオフにしておくと良いだろう。

【アマゾン】 東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat G10 MEG101


東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat Gシリーズ
●発売日

●販売価格

●充電池
内蔵リチウムイオン充電池
●特徴
東芝製HDD内蔵など
●故障
電源の故障、HDDの故障、バッテリーの劣化

ジャンク品を数台手に入れたが、電源が入らない、電源が切れない、充電されないといった電源部の故障が多い。HDDの故障もあった。内蔵バッテリーも劣化していると思うので、再生時間も短くなっていると感じる。

東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat Gシリーズ
東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat Gシリーズ

同時期のソニーウォークマンと比べるとイコライザーの種類が多いので、音楽を聴いて楽しむことができる。

東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat Gシリーズ
東芝 デジタルオーディオプレーヤー gigabeat Gシリーズ

今のところは充電もディスプレイ表示もできる。

東芝ギガビートG23(MEG203)の分解修理

2005年前後に東芝からギガビート(gigabeat)というデジタルオーディオプレーヤーが販売されていたが、フラッシュメモリータイプのものはソニーのウォークマンと比べるとデザイン的にも性能的にも今一つだった。

しかしHDD型のギガビートG23は、デザイン的にソニーのHDD型ウォークマンNW-A1000よりも良い気がした。

さらに多くの種類のイコライザが用意されているので音楽を楽しむことができる。少し操作のレスポンスが遅いが、この時代のHDD型オーディオプレイヤーの性能だと仕方がない。

【アマゾン】 東芝 ギガビートG10 バーニングレッド MEG101

このタイプは容量が5GB、10GB、20GBのものが販売されていたらしい。ソニーのNW-A1000は日立製ハードディスクが内蔵されていたと思うが、ギガビートは東芝製ハードディスクが内蔵されている。

ジャンク品東芝ギガビートG23(MEG203)
ジャンク品東芝ギガビートG23(MEG203)

ジャンク品だったが外観的に綺麗で問題ないと考え、実際に純正ACアダプターに接続すると充電が始まって起動も成功した。そのためフル充電させようと2時間ぐらい放置したが、いつの間には充電も起動もできなくなってしまった。HDDの故障だとしたら充電ぐらいはできると思うので、たぶん電子部品関係の故障だろう。


ジャンク品ギガビートG23(MEG203)の状態
・充電できない
・起動できない


自分が使用しているときに故障したのは悲しい。よく見ると角の部分に少し凹みがあったので、購入前に何かしらの衝撃が加わっていたみたいだ。

どうすることもできないので放置していたが、運良くディスプレイが故障したジャンク品を手に入れた。そのためハードディスクと壊れたディスプレイ以外の内部パーツを移転して復活させた。

充電も起動もできたが、数分でバッテリー残量が無いと表示されて強制シャットダウンされる。しかし幸いなことに、何回か起動と強制シャットダウンを繰り返すと、なぜか問題なく使用できるようになった。

ブログ紹介

プラモデル製作記録と鉄道模型関連や缶コーヒーのおまけに付いてくるミニカーの写真。
・1/24 カーモデル
・1/700 ウォーターラインシリーズ
・1/72 ウォーターバードコレクション

さらにポータブルオーディオプレーヤーの分解修理記録を綴るブログ。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

PR

カウンター


お気に入りリンク集

①姉妹サイト(旧ブログ)
カーモデルとキャラグッズ
②お気に入りの個人模型製作サイト
模型電動士
 カーモデルの製作記が充実したサイト
③忍者ブログ
忍者ブログ
④参加ブログランキング

自動車ランキング

オーディオランキング